Latteのまいにち。
by latte-note
e0163402_1559355.jpg

『Latte』

鳥取市富安2-19
tel 0857・26・5006
open 11:00 ~ 18:00
日・祝 14:00~18:00
close wed



【LINK】

Chez Lierre
STORE ROOM
庭の林の森の
フラワー工房HaRu
Werry House

カテゴリ
全体
news
diary
favorite
cake
recipe
event
お休みのお知らせ
以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
フォロー中のブログ
C.L. a la mode
tomomix
Latte closet
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
うつわ展 終了しました
先週末からのイベント、「studio m'のうつわ展」 本日が最終日。

おいでくださったみなさま、本当にありがとうございました!!

大好きなstudio m'のたくさんの食器に囲まれてとてもしあわせな一週間でした。

今回、カタログでしか見られなかった商品に実際ふれて

あらためてstudio m'の食器の良さを感じることができました。

みなさん、うつわ選びに苦戦されていた様子。

今、お家にあるうつわとの相性や、のせるお料理の種類・・・なんてことを考えながら

まじめに選んでくださったみたいです。わたしも、食器を買うときは何日もカタログとにらめっこ。

これにはこんな料理が合いそうとか、でも値段がなぁ~とか迷って、迷ってやっと決めるという具合。

欲しいものはたくさんあるけれど、その中から本当に必要なものを選ぶのは大変な作業なのです。

そんな風に選んだ食器、みなさのお家で大切に、でもどんどん使ってもらえるとうれしいです。

ラテでも何種類か新しいお皿を買って、ランチとかケーキとかのせて使いたいと思っています。

その辺もまたチェックしててくださいね。

それでは、今回人気の高かったものや、わたしたちのお気に入りのうつわのご紹介です。


e0163402_23182953.jpgいちばん人気は、ジンジャーシリーズのプレート。
落ち着いたアメ色で、パスタにちょうど良さそうです。

e0163402_2323927.jpg次に人気だったのは、シュクルのプレート。
ラテでも使ってます。ざらっとした質感、さりげない水玉模様がかわいいです。

e0163402_23211152.jpg
ころっとした丸い形と淡い色合いがかわいいマカロン。
陶器なので、温かみがあって毎日のティータイムが楽しくなりそう。

e0163402_23242295.jpg凪シリーズの浅鉢。煮物を入れるのにぴったり。
これは、ラテでも使おうと思ってます。






うつわ展、終わってしまうのがすごくさみしいです。

また、新作が増えた秋頃にできたら・・と考えています。

食器のご注文は26日、日曜日まで受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

[PR]
by latte-note | 2009-07-24 21:01 | event
倉吉へ

きのうのお休み、倉吉のクルール雑貨店さんに行ってきました。

移転オープンされてと聞いて、行きたくてずっと気になっていました。

うちに置かせてもらっている、クルールさんのカードもすごく素敵なので

お店はどんなに素敵か、わくわく。すこーし迷いながらも到着。

「木アパート」と書かれた小さな看板の立つ扉をあけた左手に、明かりの灯る白いドア。

真っ白な壁と、古びた色の濃い茶色の家具。

前のお店とはまたがらりと変って、すっきりと洗練された印象です。

雑貨たちは、どれもひとつひとつ大切に置かれてあって

棚のすみずみまで見るのがたのしくて・・・。

e0163402_22173397.jpg
e0163402_223350.jpg
e0163402_22175279.jpg

わたしは、ガラスの棚の中にそっと並べてあったアンティークレースを購入。

聞くと、手編みでつくられているそう。いつかそのレースを使って洋服をつくれたら・・

なんて思い描きながらえらびました。

鳥取にもこんなにかわいいお店があるって、うれしい。

業種はちがうけれど、同じお店を持つものとしていい刺激をうけて

すこしふんわりとした、しあわせな気持ちで帰りました。


[PR]
by latte-note | 2009-07-23 21:26 | diary
うつわ展 はじまりました。
e0163402_2251122.jpg
e0163402_22514745.jpg
e0163402_2252187.jpg

今日より 「studio m'のうつわ展」 はじまりました。

小さなスペースですが、ずらりといろんな食器を並べております。

studio m’はじつは和食器も充実していて、今回はそれを中心に

新作のものを少しと、普段使いの洋食器などわたしたちのおすすめの

うつわを展示しています。

食器の使い方の提案として、ラテのレシピノートも作っちゃいました!

そんな大それたものではありませんが・・・。おうちで簡単に作れる夏レシピです。

がんばって作ったので参考にしてもらえるとうれしいです。

うつわ展は、24日 金曜日まで。みなさんのお気に入りのうつわを見つけに、

ぜひお出かけください。お待ちしています。

 
[PR]
by latte-note | 2009-07-18 22:14 | event
なつの野菜
e0163402_210010.jpg

夏野菜がたくさんお店に並ぶようになりました。

みどり色のきゅうりにピーマン、あか色のトマト、むらさき色のなす、きいろのかぼちゃ。

今の季節の野菜は彩りもきれいです。

きょうは、きゅうりとタコを青しそ、みょうがの香味野菜といっしょにマリネしました。

しそと、みょうがのかおりがさわやかです。

しゃっきりとしたきゅうりをかじると、夏だなぁ~と感じます。

夏はやっぱり、酢の物がいいです。


e0163402_2112035.jpg

酢の物作りに欠かせないお酢。わたしが愛用しているのが、これ。「千鳥酢」。

つんとした酸味でなく、おすすめです。


[PR]
by latte-note | 2009-07-13 21:05 | diary
ピンクッション
e0163402_1962389.jpg

リネンやコットンのはぎれで、ピンクッションをいろいろつくりました。

レースをつけたり、パッチワークしてみたり・・・

マチ針にもレース糸で編んだ、ちいさなちいさなお花をつけたり。


小さいものをつくるのは、たのしいです。


[PR]
by latte-note | 2009-07-10 19:06 | diary
studio m' のうつわ展
イベントのお知らせです。

いつもラテで使っているstudio m'さんのうつわの展示会をします!!

新作のものから定番のものまで、わたしたちのおすすめの食器を展示。

使い方とともにご紹介いたします。お気に入りのものが見つかれば

ご予約(後日お渡し)にて販売いたします。雑貨コーナーをいつもより

少し広くしていろいろな種類の食器をお見せします。

手にとって、うつわの良さを感じて、自分に合うものを見つけていただけたら

と思います。ぜひ、この機会にご来店くださいませ。


e0163402_2061740.jpg
studio m' のうつわ展

とき 2009 7.18(sat) - 7.24(fri)

ばしょ   Latte 雑貨コーナーにて

 (期間中もカフェは平常通り営業いたします)


*イベント期間中、食器を3000円以上ご予約いただいた方にstudio m'のお箸をプレゼント♪

[PR]
by latte-note | 2009-07-06 20:11 | event
Latteができるまで
e0163402_15421195.jpg

お客さまに、「ここの設計はどなたがされたんですか?」と

聞かれることがよくあります。実はこの店の設計は友達の設計士さん。

10代のころから、姉妹でお店を持つのが夢だったわたしたち。

“お店を出すなら、ぜひ設計をやりたい” と彼女はずっと言ってくれていました。

何年か月日はながれて、その言葉は現実のものになりました。

わたしたちの細かい注文に、ずいぶんと無理をおねがいしました・・。

想い描いていたものより、ずっとずっとすてきなお店をかたちにしてくれました。

どこよりも居心地のよい、わたしたちのお気に入りの場所です。

ほんとうにありがとう。


一緒にこのお店を改装してくれた、大工さんの旦那さんと設計士さんの会社の
HPはこちら。http://www.werryhouse.com

リフォームの一例として、Latteができるまでが載せてあります。

もとは、薬屋さんだったんですよ!なつかしいなぁ・・・。

よかったら、見てくださいね。ラテがどういう風にできていったか。


[PR]
by latte-note | 2009-07-02 19:25 | diary